« 2011年ワールドカップ日本招致へ | Main | トリノオリンピック アイスホッケー日程決まる »

October 12, 2004

東京オリンピックから40年!

この10月10日は東京五輪開幕からちょうど40年目の日だった。東京五輪開幕を記念した「体育の日」は、年によりその日にちを変え、10月10日に重なることはなくなってしまった。

この日、東京五輪の開会式を行なった国立競技場では40周年のイベントとしてサッカーの日本選抜対ハンガリー選抜などが行なわれた。
国BBC放送の五輪特集ページを見ると、東京五輪について次のように書いてある。

アジアで最初の五輪だった。30億ドルもの巨額が競技場と交通システムに投資され、競技に立ち会うために群集が集まった。南アフリカは招待されず、インドネシアと北朝鮮は参加を拒む一方、14カ国が新たに五輪デビューを果たした。

柔道とバレーボールが新たに正式種目に採用され、オランダ人アントンヘーシンクの金メダルは多くの波紋を呼んだ。エチオピアのアベベ・ビキラは、わずか6週間前に盲腸の手術をしたばかりだったが、マラソンで2連覇し、タイトルを守った。(中略)

最も活躍した選手は4つの金メダルを獲得した米国人スイマー ドン・ショランダーと2個の金メダルを含む6個のメダルを獲得したソ連のラリッサ・ラチニナである。
ラチニナは、56年から64年までの3回の五輪での18回の舞台を終えた。


東京は1940年の開催予定地であったが日中戦争の影響で開催を返上した経緯があった。その24年後、高度経済成長を迎えた日本は首都高速道路や東海道新幹線などの整備を含め、1兆円が大会準備に注ぎこまれ、ついにアジア初の五輪が東京で開催された。

とはいえ、1960年大会招致をめざしに立候補した際は、ローマに完敗。64年大会は、デトロイト、ブリュッセルを抑え大会招致を決めた。

93カ国と地域から5133人が参加。ただ、呼称問題などから北朝鮮、インドネシアが不参加。インドネシアは翌年、新興国競技大会をジャカルタで開催している。
ほかにも南アフリカはアパルトヘイトで国際大会から締め出し中であり、中国もIOCに復帰前。台湾が中華民国として参加、東西ドイツは統一ドイツとして参加している。

前日の大雨にも関わらず、開会式では絶好の秋晴れの中、昭和天皇による開会宣言があり、この模様は五輪史上初めて人工衛星で世界に中継された。
陸上男子100メートルではアメリカのボブ・ヘイズが10秒フラットの世界タイ記録で"世界最速の男"になったのをはじめ、マラソンではエチオピアの"走る哲学者"アベベ・ビキラが前人未踏のマラソン2連覇を達成、ドン・フレーザー(豪州)の競泳女子100メートル3連覇達成などが大きな話題となった。
柔道とバレーボールが正式種目となり、4階級が行われた柔道では全種目制覇を狙った日本、無差別級でアントン・ヘーシンクに阻まれたが3階級を制し、女子バレーボールで金メダル、体操男子個人総合では遠藤幸雄が日本選手として初優勝、世界新記録で優勝したウエイトリフティングの三宅義信など、16個の金メダル、5個の銀メダル、8個の銅メダルを獲得、総合メダル数第3位という結果を残した。  
"東洋の魔女"と呼ばれた全日本女子チームが、宿敵ソ連を3対0でくだし、初代金メダリストになった。日本対ソ連のバレーボール決勝戦の視聴率は歴代1位の66.8パーセントで、NHK民放合わせると85パーセントに達したとも言われている。が、知られざるエピソードをひとつ。 当初、出場を予定していた北朝鮮の不参加が決まり、「6ヶ国出場」という正式種目の規定を満たせなくなると、東京五輪組織委員会は韓国に100万円を送り、急遽出場を請うといった状況だった。当時女子の球技は、世界的にみてもバレーボール以外もほとんど普及していなかった。

バスケットボール、ハンドボールも女子は実施されておらず、ホッケー、サッカー、水球の女子の採用はほんの最近なのである。

2004年アテネ大会の金メダルは16個で、東京大会と同じ史上最高だったが、東京大会での実施種目に限ると幾つになるか、見てみよう。

レスリング 女子55キロ級 吉田沙保里 未実施
レスリング 女子63キロ級 伊調   馨 未実施
陸上 男子ハンマー投げ 室伏 広治   ○
陸上 女子マラソン 野口みずき 未実施
競泳 女子800メートル自由形 柴田 亜衣 未実施
柔道 男子100キロ超級 鈴木 桂治   ○  
柔道 女子78キロ超級 塚田 真希 未実施
柔道 女子78キロ級 阿武 教子 未実施
競泳 男子200メートル平泳ぎ 北島 康介   ○
柔道 女子70キロ級 上野 雅恵 未実施
柔道 女子63キロ級 谷本 歩実 未実施
体操 男子団体   ○
競泳 男子100メートル平泳ぎ 北島 康介 未実施
柔道 男子66キロ級 内柴 正人 未実施
柔道 男子60キロ級 野村 忠宏   ○ 
柔道 女子48キロ級 谷   亮子 未実施

柔道は63キロ以下、93キロ以下、93キロ以上、無差別級で男子のみ。
競泳100㍍平泳ぎも、女子800㍍自由形も五輪採用は68年のメキシコ大会からである。

すると、史上最高アテネ五輪金メダルは16個→5個 になってしまう。

|

« 2011年ワールドカップ日本招致へ | Main | トリノオリンピック アイスホッケー日程決まる »

Comments

The comments to this entry are closed.