« 土俵際 世界バレー男子 | Main | 世界バレー男子 1978年以降全日本の対戦結果 »

September 28, 2010

日本なんとか2次ラウンドへ 世界バレー

イタリアで開催中の世界バレー男子 3日目既に2敗している日本は背水の陣でエジプトと対戦した。
日本は第1セットを32-34、第2セットを23-25で落としたが、ここから逆転勝ち。第3セットは福沢らの活躍で25-19、第4セットは米山の好守などで25-17と連取し、最終セットも15-13で押し切った。
これでA組3位となり、辛くも2次ラウンドに進出した。
2次ではフランス、アルゼンチンと対戦する。

日本

3-2

エジプト

32-34

23-25

25-19

25-17

15-13

イタリア

3-2

イラン

25-21

25-10

21-25

26-28

15-13

順位

国名

勝点

勝利

敗北

得点

失点

得点率

得セット

失セット

セット率

1

イタリア

6

3

0

262

207

1.266

9

2

4.500

2

エジプト

4

1

2

243

254

0.957

5

6

0.833

3

日本

4

1

2

259

274

0.945

4

8

0.500

4

イラン

4

1

2

247

276

0.895

5

7

0.714

*今大会の勝ち点は勝利2点、敗北1点の変則型

●2次ラウンドの予定 
M組 日本(A組3位) フランス(E組1位) アルゼンチン(D組2位)
9月30日 フランス-アルゼンチン
10月1日 日本-フランス
10月2日 アルゼンチン-日本

2次ラウンドへの進出を決めた日本だが、まだ世界バレーの史上最低順位になる可能性は十分ある。

開催国

参加国

優勝国

日本の順位

1970

ブルガリア

16

東ドイツ

3

1974

メキシコ

24

ポーランド

3

1978

イタリア

24

ソ連

11

1982

アルゼンチン

24

ソ連

4

1986

フランス

16

アメリカ

10

1990

ブラジル

16

イタリア

11

1994

ギリシャ

16

イタリア

9

1998

日本 

24

イタリア

15

2002

アルゼンチン

24

ブラジル

9タイ

2006

日本

24

ブラジル

8

|

« 土俵際 世界バレー男子 | Main | 世界バレー男子 1978年以降全日本の対戦結果 »

Comments

The comments to this entry are closed.