ロンドン2012

September 09, 2016

プロで王座をめざすボクシング五輪メダリスト

ボクシングのロンドン五輪バンタム級銅メダリストの清水聡が9月4日、神奈川・スカイアリーナ座間で韓国フェザー級王者李寅圭に5回KO勝ちし、プロデビューを果たした。

五輪のボクシング(男子)は1904年セントルイス五輪から実施されている。
現在はライトフライ級からスーパーヘビー級までの10階級に分かれているほか、17歳から34歳までという年齢制限も存在する。

1928年以来75人の日本人選手が五輪に参加しているが、メダルを獲ったのは5人。
ローマ五輪でフライ級の田辺清氏が銅メダル、東京五輪の桜井孝雄さん(故人)がバンタム級で金メダル、さらにメキシコ五輪の森岡栄治さん(故人 バンタム級)銅メダルの3選手以降随分間があったが、前回のロンドン五輪でミドル級 村田諒太が金メダル、バンタム級の清水聡が銅メダルを獲った。

村田はロンドン後プロ入りし、清水はアマでリオ五輪を目指していたが、参加の道を断たれこの夏プロ入りした。

五輪に出場したボクサーが、プロ転向後世界王者になった選手が3人いるが、メダリストで世界王者になった選手はまだいない。

Boxing


|

October 08, 2012

ロンドン五輪であったもうひとつの政治的事件

ロンドン五輪の男子サッカー3位決定戦で、韓国代表の朴鍾佑が、ハングルで「独島(トクト)は我々の領土」と書かれたプラカードを両手で広げ、大きな波紋を呼んだ。
五輪憲章では、競技場などでの政治的、宗教的な宣伝活動を認めていないからだ。

この件に対する処分が10月5日に発表されることになっていたが、次週に延期(詳細不明)となっている。
思い処分が課されそうなところに韓国側が必死で食い下がっているようにも見えるが、五輪選手は、現行の五輪憲章などを遵守するという宣誓書にサインをしなければ参加できない決まりがある。
朴鍾佑の行為は明らかな政治的行為(ロゲIOC会長談)であり、朴鍾佑も誓約書にサインしている以上厳罰が下されてもやむを得ないだろう。


さて、先のロンドン五輪では、もうひとつ領土問題に端を発した事件があった。
でも、日本ではほとんど報道されていない。

今から30年前の1982年フォークランド紛争があった。
英国とアルゼンチンによる軍事衝突だ。


アルゼンチンの東側、大西洋に浮かぶフォークランド(アルゼンチン名・マルビナス)諸島は、英国が1833年からの実効支配を続けている一方、アルゼンチンは1816年の独立時にスペインから継承した領土であると主張していた。
1982年4月2日、アルゼンチンのガルティエリ軍事政権(当時)はフォークランド諸島に侵攻した。
が、当時のサッチャー英政権は奪還を決め、英国軍が5月21日に上陸作戦を開始、6月14日にアルゼンチン軍を降伏させた。
が、戦死者はアルゼンチン軍649人、英国軍255人、島民3人にも昇った。
その後も両国はサッカーW杯でも1986年準々決勝、1998年決勝トーナメント1回戦、2002年予選リーグF組で対戦、そのたびに劇的な試合を行い、世界の注目を浴びたことは多くが知るところだ。


近年、フォークランド諸島沖に海底油田があることが判明した。
この海底油田を巡り、両国が再び緊張し始めている。
英国企業が油田の試掘を開始すると、アルゼンチンが「我が国の主権を侵す行為」と猛反発。
アルゼンチンのフェルナンデス大統領が、領海での外国船舶の行動を制限する大統領令を出すと、英国側も、「試掘は当然の権利」と応酬した。

今年2月には、英空軍ヘリコプター部隊のパイロットとしてウィリアム王子が、海上救難訓練任務のためフォークランド諸島にしばし駐留した。
これにアルゼンチンが反発して両国間の緊張が再び高まった。


ロンドン五輪を前にアルゼンチン政府は、英国に対し挑発的なCMを作った。
アルゼンチンの男子ホッケーチーム主将フェルナンド・シルベルベルクが、フォークランド諸島の中心地スタンレーで準備体操やランニングをする映像が流れ、「英国の国土での勝負に向け、我々は我が国土で準備する」とのテロップが入るというもの。
英領であるはずのフォークランド諸島でアルゼンチン側が極秘CM撮影を行い、同諸島を自国領と主張したのだ。

これに対し英国政府は「五輪の政治利用だ」として反発、加えて英国人は、フェルナンド・シルベルベルクをネット上で脅し始めたのだ。
「五輪のためにシルベルベルクが英国に入国したら命はないぞ」と。

予想以上の反発と、シルベルベルクの命の危険を感じたアルゼンチンホッケー協会は、3度目の五輪出場を目指した35歳の主将を五輪代表から外さざるを得なかった。

そしてロンドン五輪が開幕。 
ホッケーの英国対アルゼンチンは7月30日予選リーグで実現した。
この試合の様子を記事にした日本新聞はほとんどなかったが、産経新聞がこんな感じで伝えている。(一部のみ抜粋)

ホッケーの試合は、英国人の観客から「英国による支配を」といったヤジが飛ばされるなど緊迫したムードの中で行われた。しかし、選手たちは激しいボディーチェックを繰り返しながらも我慢のフェアプレーに徹し、最後は4-1で英国が勝利した。
試合後に記者会見したアルゼンチンチームの代表は「われわれは、競技に集中していた。それ(フォークランド諸島の問題)はまた別の問題で、いま話すことではない」と、記者団からの質問を一蹴した。

Gbrarg
フェルナンド・シルベルベルクがフォークランドを舞台にした挑発的なCMに出演したこと、そしてそれが原因で五輪代表から外れたことを知らなかったようだ。

なお、女子のホッケーの英国対アルゼンチンは、準決勝で対戦し、2-1でアルゼンチンが勝利した。


●ロンドン五輪ホッケー結果
男子
①ドイツ②オランダ③豪州④英国・・・⑩アルゼンチン
女子
①オランダ②アルゼンチン③英国

| | Comments (0)

August 20, 2012

銀座の50万人パレードはどの位凄い数字か?

今日の午前、ロンドン五輪でメダルを獲得した日本代表選手76名が銀座でパレードを行い、主催者発表で50万人が集まった。
五輪後のパレードは初めての試みで、2020年五輪東京招致への思惑もある。

海外でもスポーツイベントの閉幕後にパレードが頻繁に行われているが。
2010年のFIFA W杯で優勝したスペイン代表が、マドリードで凱旋パレードを行った際に、スペイン国営放送は少なくとも100万人が集まったと報じている。
一方、スペインに敗れたオランダ代表のパレードは、町の人口が76万のアムステルダムに70万人を集めたという。

W杯では2006年優勝のイタリアが100万人、2002年優勝のブラジルが50万人、1998年優勝のフランスが100万人のパレードを行ったと報じられている。
2003年のラグビーW杯にイングランドが優勝した際のパレードでは、ロンドンに75万人が詰め掛けた。
この数字は1966年のFIFA W杯イングランド大会にイングランドが優勝した人数を上回っている。

一方、MLBニューヨークヤンキースが、1996年と1998年にWシリーズを制した際のパレードにはそれぞれ350万人とNY市役所が発表した。
この数字は随分水増しされているらしく、2000年、2009年の優勝時は100万人パレードと地元メディアは伝えている。

日本ではプロ野球で日本シリーズを制したチームがパレードを行うことが恒例になっている。
2011年SBホークス33万人 2010年千葉ロッテマリーンズ20万人 2009年読売ジャイアンツ34万人という数字がある。

A0tbcujcaaaxv9v


| | Comments (0)

August 15, 2012

JOCの報奨金は1億4200万円

日本オリンピック委員会(JOC)が、ロンドン五輪で史上最多38個のメダルを獲得した日本選手団に支給する報奨金の総額が1億4200万円となり、予算とほぼ同額だったことが15日、分かった。JOC関係者は「偶然の結果とはいえ、長い五輪の歴史で予算額にずばり的中したのは初めて」と話した。JOCは金に300万円、銀200万円、銅100万円を支給し、チーム種目でも選手1人ずつにこの金額を支払う。

競技

金額

レスリング

4×300

-

2×100

1400

柔道

1×300

3×200

3×100

1200

体操競技

1×300

6×200

-

1500

ボクシング

1×300

-

1×100

400

競泳

-

6×200

11×100

2300

アーチェリー

-

1×200

3×100

500

バドミントン

-

2×200

-

400

フェンシング

-

4×200

-

800

ウェイトリフティング

-

1×200

-

200

卓球

-

3×200

-

600

サッカー

-

18×200

-

3600

バレーボール

-

-

12×100

1200

陸上競技

-

-

1×100

100

総額

14200


●参考記事
JOCのメダル皮算用

| | Comments (0)

August 11, 2012

ロンドン五輪で4連覇・3連覇に挑んだ選手たち

●ロンドン五輪で同一種目4連覇に挑んだ選手

バレンチナ・ベッツァーリ(イタリア・フェンシング)

個人フルーレ

2000

2004

2008

2012

●ロンドン五輪で同一種目3連覇に挑んだ選手

マイケル・フェルプス(アメリカ)

100mバタ

2004

2008

2012

200mバタ

2004

2008

2012

200m個人メド

2004

2008

2012

400m個人メド

2004

2008

2012

北島康介

100m平泳ぎ

2004

2008

2012

200m平泳ぎ

2004

2008

2012

カースティ・コベントリー(ジンバブエ)

200m背泳ぎ

2004

2008

2012

伊調馨

女子63㎏級

2000

2004

2008

吉田沙保里

女子55㎏級

2000

2004

2008

イシンバエワ(ロシア・陸上)

女子棒高跳び

2000

2004

2008

| | Comments (0)

August 08, 2012

メダルをめざすボクシング

五輪のボクシング(男子)は1904年セントルイスオリンピックから実施されている。
現在はライトフライ級からスーパーヘビー級までの10階級に分かれているほか、17歳から34歳までという年齢制限も存在する。

2分間のラウンドを4ラウンドまで戦う形式で、ヘッドガードを着用するなど、厳格なルールが適用されており、有効打によるポイントで勝敗が決する。

今年はアマチュアボクシング界にとって、稀に見るいい年のようだ。
7月16日に世界ボクシング評議会(WBC)王座に就いた五十嵐俊幸は、8年前はアテネ五輪のリンクに立っていた。

アテネ五輪の際、出場権をかけた最終予選で日本はすべての階級で出場枠の与えられる決勝戦に進むことができず、1928年アムステルダム大会から続いていた出場記録は途絶えかけた。
ところが、ライトフライ級の代表となったパキスタンの選手が故障のため五輪出場を辞退。
急遽代替出場したのが五十嵐俊幸だった。
アテネ五輪に出場した日本人ボクサーは五十嵐ひとり。
その五十嵐も初戦で敗退した。

北京五輪にはライトウエルター級に川内将嗣が日本人として唯一出場したが、2回戦で敗退、川内は今年のロンドン五輪もめざしたが適わなかった。

ロンドン五輪に出場した日本人選手は4名。

フライ級 須佐勝明
バンタム級 清水聡
ウエルター級 鈴木康弘
ミドル級 村田諒太

4選手の出場は、1996年のアトランタ五輪以降では、最も多い。
その中で清水聡、村田諒太の2選手が準決勝に進出。
ボクシングには3位決定戦がないため、既にメダルを決めている。

五輪でメダルを獲った日本人選手は、ローマ五輪でフライ級の田辺清氏が銅メダル、東京五輪の桜井孝雄さん(故人)がバンタム級で金メダル、さらにメキシコ五輪の森岡栄治さん(故人 バンタム級)銅メダルの3選手しかいなかったというのに、44年ぶりにしかも2選手のメダリストが決まった。

2選手の今後の日程は下記のようになる。

8月10日
22:00 男子バンタム56kg級 準決勝 清水 聡
23:00 男子ミドル75kg級 準決勝 村田 諒太

8月11日 2選手が決勝に進出したらのこ日程
4:45 男子バンタム56kg級 決勝
5:45 男子ミドル75kg級 決勝


 
Medalist_3


| | Comments (0)

August 06, 2012

やっぱり触れたい開会式の謎

ロンドンで五輪が開催されるのは、3回目。
2度目の開催だった1948年大会、日本はドイツとともに戦争責任を理由に招待されなかった苦い想い出がある。

今回のロンドン五輪もやや気が重くなりそうなことがあった。
ご存知のように、開会式に参加した70数名の日本選手団が、開会式場から強制退場させられたのだ。
この件に関しては様々な理由が挙げられているが、メディアが真相解明しようとしないため推測の域を出ない。が、強制退場したのは日本のみらしい。

この理由において、最も信憑性がありそうなのが、選手団に配られた、震災流木で作られたピンバッジを日本選手団が持っていたという説だ
実は、私も持っており(選手が持っているのとは少々異なる)、環境省・JOCの名前で、震災がれきの広域処理の必要性を謳っている。(画像参照)

Pin

だが、この元々の震災がれきは非常に僅かでも放射能汚染されている可能性がある。
放射能汚染された物品は、集中管理(動かさない)するのが基本。
政府の行おうとしている全国拡散(広域処理)は、この原則に反している。
それでも、その必要性を訴えるのは、利権が絡んでいるからだろう。

主催者側からすれば、放射能汚染されている可能性があるピンバッジを持った日本選手団は、開会式において隔離したかった。女王陛下も来場されているし・・・。
もしくは、政治利用されていることを、IOCもしくは組織委員会が嫌ったか。

五輪とは、高度に政治化スポーツビジネスであることを考えれば、後者がその回答である可能性はあまり高くない。
するとやっぱり放射能か?
選手村で日本人選手が、どういった待遇下にあるかが伝わって来れば、もう少しはっきりするのだが。

1948年に次ぐ、ロンドン五輪からの屈辱的な扱いにJOCが文句を言わないのは、日本側に明かせない事情があるからと見るのは、考えすぎだろうか。

| | Comments (0)

August 04, 2012

山県亮太100mで日本人五輪最高記録

男子100m予選が行われ、20歳の山県亮太(慶大)が日本歴代4位に並ぶ10秒07の好タイムで、5日の準決勝に進んだ。五輪同種目での日本勢の準決勝進出は、2000年シドニー大会での伊東浩司以来12年ぶり。江里口匡史は10秒30で2組6着に終わり敗退した。

●五輪陸上100m日本人選手ベスト13
①10秒07 山県亮太 2012年1次予選
②10秒16 朝原宣治 1996年準決勝5位
②10秒16 塚原直貴 2008年準決勝7位
④10秒19 朝原宣治 1996年2次予選
④10秒19 末續慎吾 2004年2次予選
⑥10秒23 塚原直貴 2008年2次予選
⑦10秒24 朝原宣治 2004年2次予選
⑧10秒25 伊東 浩司 2000年1次予選
⑧10秒25 朝原宣治 2008年1次予選
⑩10秒27 末續慎吾 2004年1次 予選
⑪10秒28 朝原宣治 1996年 1次 予選
⑫10秒30 江里口匡史 2012年1次予選
⑬10秒33 朝原宣治 2004年1次予選
⑭10秒34 飯島秀雄 1968年準決勝

1996年以降の記録が並ぶ中、1968年メキシコ五輪の飯島秀雄の10秒34は特筆に値する。

| | Comments (0)

August 01, 2012

難しい競泳五輪3連覇

北京五輪で競泳8冠に輝いたマイケル・フェルプスは、8冠の内5つが個人種目。残る3種目がリレーだ。
5つの個人種目の内、早々に200m自由形の出場辞退を表明していたが、残る4種目は2004年のアテネ五輪でも優勝しており、ロンドン五輪で3連覇がかかっていた。
7月28日の400m個人メドレーでは4位に沈み、今日未明の200mバタフライではチャド・ルクロス(南アフリカ)にゴール間際でかわされ銀メダルに終わった。
3連覇の可能性の残る種目は、100mバタフライと200m個人メドレーのみとなった。

同様にアテネ五輪からの同一種目3連覇をめざし、既に100mでは敗れた北島康介は、200mで2分09秒03のタイムで、5位で決勝進出した。
まだ余力がありそうに見える。今年の日本選手権のタイム2分08秒00が出れば金メダルも見えてくる。

●昨年の世界水泳との比較
上海世界水泳 予選 2分11秒17(6位) 準決勝 2分08秒81(1位) 決勝 2分08秒63(2位)
ロンドン五輪 予選 2分09秒43(5位) 準決勝 2分09秒03(5位) 決勝 ?

3rem


| | Comments (0)

July 31, 2012

ドーピングか? 葉詩文の驚異的世界新

ロンドン五輪競泳女子400m個人メドレーで、4分28秒43の世界新記録をマークして金メダルを獲得した中国の葉詩文のドーピング疑惑が持ち上がっている。

というのも男子の個人メドレーに優勝したライアン・ロクテの最後の自由形の記録が58秒65であるのに対し、葉詩文が58秒68とほとんど変わらなかったというのだ。
とくに最後の50mは、ロクテが29秒10、葉詩文が28秒43とロクテを上回ってしまう。
いくらなんでもそれはあり得ない。

葉詩文の昨年の世界水泳の同種目の記録が4分35秒78で5位だったことからも、いくら伸び盛りの16歳でも、1年間で7秒も記録を縮めることは考えにくい。

前世界記録 ステファニー•ライス (AUS)4分29秒45 北京五輪 2008年8月10日
葉詩文の金メダルタイム 4分28秒43
ライアン・ロクテの金メダルタイム 4分5秒18
萩野公介の銅メダルタイム 4分8秒94

| | Comments (0)