« シラク発言がパリ五輪を遠ざけた 2012年五輪招致 | Main | 東京招致反対派はこんなもの作っているぞ »

August 31, 2013

英国アン王女を激怒させたソルトレークシティー招致団

1998年の冬季五輪招致で長野と争ったソルトレークシティーは、南太平洋の委員に地元ユタ州の雪を届け、クリスマスプレゼントにした。さらに換金出来る航空券をIOC委員にバラまいた。受け取ったIOC委員の一人   英国アン王女はこれに激怒したと伝えられている。

エリザベス2世の長女であるアン王女は、1976年モントリオール五輪に英国代表として出場している(個人24位)。
アン王女は、英国オリンピック委員会総裁を務め、昨年5月17日、ロンドン五輪のアテネでの式典で聖火の引き渡しを受けている。

アン王女も出場したモントリオール五輪のクレー射撃には、麻生太郎氏も出場、68人中41位という結果が残っている。


五輪招致史の正体 Kindle版
9rx7krvelbk31vh1376369526

|

« シラク発言がパリ五輪を遠ざけた 2012年五輪招致 | Main | 東京招致反対派はこんなもの作っているぞ »